CUT JAPAN

  • CUT JAPAN
  • CUT JAPAN

What We Provide物を造るのではなく、「事」を創る

物を造るのではなく、「事」を創る

CUT Screen は、特別に加工を施したポリエステル素材のファブリックに、
自在にレーザーカットを施し、空間の演出にご利用いただくための商品です。
言葉にすると非常にシンプルな「物」であるかもしれません。
しかし、私達が常に考え続け、意識していること。

「物」を造るのではなく、「事」を創る。

空間に、上から下に落とされた一片のファブリック。
それはただの一枚の布ではありません。
それは空間の空気、雰囲気をまさに一変させます。
人が集い、場が形成され、そして「事」が起きる。

そして、そうであるからこそ、私達はその「事」を見据え、
技術の研鑽と品質の向上、そしてクリエイティヴィティの発揮に長年力を注いでまいりました。

CUT Japan が提供するポリエステルファブリックのレーザーカット技術は、
世界のトップレベルにあります。カッティング対象となるファブリックについても研究を重ね、
最高レベルの品質をご提供するとともに、
プロジェクト毎の内容に適したバリエーション をご用意しております。

私達の技術と経験、そして、クライアントの皆様のアイデアや理想、
その両者が結びつくことによって、
いまだかつてない「事」を共に創りあげていきたいと思います。

技術と品質QUALIFICATION

CUT Japan の提供するファブリック・レーザーカットの技術は、世界のトップレベルにあります。その鍵は、最先端のカッティングテクノロジーとそれを使いこなす人の手技の融合にあります。また、ファブリックそのものも、最高の質感を追求するとともに、レーザーカットされたときに、忠実かつ繊細にカッティングパターンを再現できるよう、独自に研究を積み重ね、開発したものです。

サービスSERVICE

CUT Japan では、お客様がアイデアをスクリーンとして忠実に実現し、空間表現に生かしていただくための最高レベルのサービスをご提供いたします。それが、CUT Japan スタンダート・パターン・アーカイヴからのご利用であれ、あるいはお客様独自のものであれ、また、未だ確固としないイメージレベルやスケッチレベルのアイデアから、綿密に設計されたデザインデータに至るまで、お客様のあらゆる段階のアイデアをスクリーンとして実現するためのサポートをご提供し、プロジェクトの成功をお手伝いいたします。

デザインDESIGN

CUT Japanでは、過去のプロジェクト経験から選りすぐったスタンダード・パターン・アーカイヴをご提供するとともに、まったく新しいオリジナルデザインの制作もご提供いたします。デザインコンセプトメイキングの段階から、最終的なスクリーン制作データの制作に至るまで、制作のあらゆる段階におけるデザインクリエイティヴをご提供いたします。